吹替えスクリプトQC

吹替えスクリプトの目的:

Netflixは、全体の翻訳品質と音声スタイルガイド(存在する場合)とKNP/グロッサリに則っているかを評価することを目的として、吹替えスクリプトのQCを実施します。2、3のスクリプトに対して実施後に吹替えスクリプトQC結果を評価し、望ましい品質に仕上がっている場合は言語によって吹替えスクリプトQCをそれ以上行わない場合もあります。

吹替えスクリプトに対してQCを行ったどうかによってNetflixが全ての言語を承認するかが決まるわけではなく、提案された変更をそのまま使用しなければいけないわけでもありません。

プロジェクトトラッキング & コミュニケーション:

スクリプトとQCメモはGoogleトラッカーでトラッキングされます(参考例)。フルフィルメントパートナーはこのトラッカーに完成予定日を記入します。

スクリプトの納品後、フルフィルメントパートナーは必ずトラッカーを更新し、Netflix担当者並びにdubscriptreview@netflix.comにその旨を連絡してください。スクリプトノートの納品後、QCがトラッカーを更新し、事前にアサインされたGoogleフォルダにノートを追加します。

SLA:

スクリプトノートのSLAは48時間です。一つ以上のスクリプトが同時に納品された場合は、追加のスプリプト1つにつき、24時間となります。なお、収録前に吹替え音声Netflixは初回の吹替えスクリプトQC以上にスタジオの回答に対して確認や承認を行うことはありません。

アセット納品:

フルフィルメントパートナーは以下のアイテムをAspera pre-QC (netflix-cpe.asperafiles.com)*に納品します:

  • 英語のリファレンススクリプト
  • 吹替えスクリプト

命名規則:
[PackageID]_[framerate]_[languageCode]_dubscript
例: 2412321_23976_fr_dubscript.doc

  • プロキシ

命名規則:
[PackageID]_[framerate]_[languageCode]_proxy
例: 2412321_23976_en_proxy;
更新されたプロキシは‘V2’とラベルづけされる必要があります。
例: 2412321_23976_en_V2_proxy

KNP/グロッサリ納品:

フルフィルメントパートナーは各スクリプト納品に対して全ての関連用語の翻訳を納品するようにしてください。KNP作業に関する詳細については、Netflix担当者にご相談ください。

*   Aspera pre-QCサイトについて説明を受けていない場合は、リクエストを送信してください。Backlotサポートチームが対応します。 

件名: Request for onboarding for dubscript QC
説明:

  •      Vendor Name(ベンダー名)
  •      List of users to be created(作成するユーザーリスト)
  •      First Name/Last Name/Email Address(名/姓/メールアドレス)
  •      Do the list of users have valid Backlot accounts?(ユーザーは有効なBacklotアカウントを持っていますか?)
  •      Do you have an existing workspace (Pre-QC Folder)?(既存のワークスペースはありますか?)
  •      What is the name of the Pre-QC folder?(Pre-QCフォルダ名は?)


PDF ダウンロード - 英語

この記事は役に立ちましたか?
5人中5人がこの記事が役に立ったと言っています