easyDCP

業界標準ツールであるeasyDCPは、配信用のデジタルシネマパッケージの作成に長年使用されてきました。 このツールの一連の機能は拡張されたため、様々な入力フォーマットからIMFパッケージの作成や再生ができるようになりました。また、easyDCPは補助パッケージにも対応し、PCとMacで利用できます。

その他のビデオチュートリアルは、easyDCPのサイトをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています