エラーコード:

チャンネルマッピングの誤り

説明:

音声にコンテンツがありません。誤った音声チャンネルが使われている可能性があります。

下記の例では、セリフがないことがわかります。 これは、誤ったコンテンツが中央チャンネルにマッピングされたことを示唆しています。

ソリューション:

通常、誤ったコンテンツが使用されている場合に発生します。たとえば、フルミックスではなく音楽と効果音のトラックだった、あるいは左右のチャンネルが入れ違いになっている等、チャンネルがひっくり返っている、あるいは5.1chからステレオへのミックスダウンが正しく行われなかった、等があります。

お使いのマスターソースを再確認し、各チャンネルのコンテンツに間違いがないかを調べてください。チャンネルマッピングに問題がない場合は、Netflix担当者に連絡をし、Backlot納品UIでアセットを納品した際にメタデータとして指定したチャンネルマッピングと一致するかを確認してください。

多くの場合、正しいアセットの再納品が必要になります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています