エラーコード:

吹き替え用字幕が必要

説明:

あらすじを視聴者が理解できるように、ある特定の行、文字、またはシーンで翻訳が必要です。

ソリューション:

このエラーコードはセカンダリーオーディオアセットに対してのみ発行されます。 これはQCの最中に、画面上の文字またはセリフが、該当する言語の強制字幕ファイル内で翻訳される必要があると判断されたことを示しています。

このエラーコードだけが記載されている場合、セカンダリーオーディオアセットの再納品リクエストが発生することはありません。

ただし、複数のエラーが記載されたセカンダリーオーディオアセットに対してこのエラーが表示されている場合は、「吹き替え用字幕が必要」という問題を無視して、それ以外のエラーに対処してください。

この記事は役に立ちましたか?
6人中6人がこの記事が役に立ったと言っています