質問:

Backlotにある「納品済み」と「処理済み」の違いは何ですか?

回答:

Backlotソース納品UIを使ってアセットの納品が問題なく行われると、Backlotのソースリクエストが「納品済み」に変更され、アセットに対して取り込み前の自動QCが開始されます。

アセットに対する自動QCがすべて完了し、何も問題が検出されなければ、Netflixのエンコーディングプロセスにかけられます。 この処理が完了すると、ソースリクエストは「処理済み」に変更され、 このアセットは手動QC待ちとなります。

現在、アセットがいつQCをパスしたかわかるような画面表示はありませんが、納品後10日経っても再納品リクエストを受領していない場合は、そのファイルから問題が検出されなかったと推測できます。

再納品リクエストを当初受領しなかった場合においても、その先同じアセットに何らかの問題が検出された場合、再納品リクエストが発行される可能性があることにご留意ください。 (例: お客様のフィードバック等)。

この記事は役に立ちましたか?
5人中5人がこの記事が役に立ったと言っています