エラーコード:

縞模様

説明:

目に見えるアーチファクトがあります。これにより、階調が粗くなります。 これは、「量子化」または「ポスタリゼーション」とも言います。

下記の例では、「House of Cards」の冒頭部分で縞模様があることを示しています。 青空に注目してください。

ソリューション:

この問題は通常、出力のビット深度がソースよりも低い場合に発生します。 最近のビデオコーデックの多くは、10ビットと8ビットのビデオをサポートしています。8ビットのビデオが256色しか扱えないのに対し、10ビットのビデオは全1024色に対応できます。

10ビットの画像が8ビットの画像に変換される場合、ソース内のこの1024色は、出力ファイルで利用可能な256色にマッピングされる必要がありますが、これによってカラーバンディングが生じる可能性があります。 この変換が発生すると、通常はディザリングにより、この量子化エラーがランダム化され、縞模様が見えにくくなります。 しかし、必ずしもこれがうまくいくとは限りません。

お使いのマスターソースにこの問題が無い場合は、トランスコード中に引き起こされた可能性があります。 お使いのトランスコーダーが正しく設定されていることを確認し、再トランスコードしてください。

この記事は役に立ちましたか?
3人中0人がこの記事が役に立ったと言っています