エラーコード:

聞き間違い

説明:

タイムテキストに、話されているセリフに関して誤ったトランスクリプション (書き起こし) が含まれています。

ソリューション:

タイムテキストアセットを作成中に知らない言葉や解読できない言葉に遭遇した場合は、どんな理由であっても、コンテンツパートナーに連絡して不明な点を明らかにしてください。

この問題が発生し、再納品の必要性が生じた場合は、ソースリクエストのQCレポートで特定された変更を行うようお願いいたします。 QCレポートで複数のインスタンスが通知されている場合は、再納品する前にファイルを全体的にレビューすることを推奨します。なぜなら、そのファイルにもっと大きな問題があるかもしれないからです。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています