Netflix 推奨ベンダー (NPV) プログラムに代表されるベンダーは、世界中のメディア関連のフルフィルメント事業を専門に行うリーディングカンパニーです。 Netflixのメディアエンジニアリング & パートナーシップ (MEP) チームは、メディア処理を行うラボや、字幕およびクローズドキャプションの制作企業向けに、厳格で難易度の高い認証プログラムを策定しました。 技術的な能力のほか、カスタマーサービスやセキュリティ対策に関する厳しい基準が満たされると、「NPV」という称号が最優良ベンダーに与えられます。 Netflixは、NPVを介したコンテンツの準備とQCの実施を強く推奨します。 このプログラムでは、高い水準を維持することが求められており、様々な主要業績指標によって定期的に評価が行われます。 MEPチームは、Netflix Shadow Daysのような専門のエンジニアリングサポートとプログラムを通して、このNPVプログラムに全力で取り組んでいます。 なぜならNetflixのサービスで提供されるアセットの品質は、Netflix推奨ベンダープログラムの成功を表す証だからです。

 特定の地域におけるサービスプロバイダーをお探しの場合、[npv.netflix.com]をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
45人中44人がこの記事が役に立ったと言っています