エラーコード:

TimedText-TTMLInvalidSchema

エラーメッセージ:

TTML スキーマエラー

例:

The attribute tts:textAlign of 'region' element at line 11 had an invalid value. Was: 'after' Expected anyone of: 'start', 'left', 'center', 'right', 'end'

The 'tts:origin' attribute for element 'region' on line 11 uses pixel positioning, but there is no extent on the tt element. Positioning will be ignored.

The root element must be 'tt'. Was 'null'

説明:

TTMLファイルにスキーマに関する問題があり、表示上の問題が発生する可能性があります。ファイルはTTMLの仕様に従っているかもしれませんが、現在受け入れ可能な内容ではないため、字幕が思ったように表示されない可能性があります。エラーメッセージには、具体的に何が問題なのかについての詳細が含まれています。

ソリューション:

TTMLファイルで設定されている値が有効でサポートされているかを確認してください。エラーの内容に従ってTTMLファイルの問題を修正してから再納品してください。

詳細については Timed Text Style Guide: General Requirements を参照し、有効なTTMLヘッダーの抜粋をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています