エラーコード:

TimedText-TTMLUnresolvedPixelPositioning

エラーメッセージ:

tts:extend欠落による警告

例: The 'tts:extent' attribute for element 'region' on line 11 uses pixel positioning, but there is no extent on the tt element. Positioning will be ignored. (11行目のエレメント 'region'の 'tts:extent'属性はピクセル位置を使用していますが、ttエレメントの範囲が記されていません。位置は無視されます。)

説明:

ピクセル位置が使用されている場合、位置データを適用するには、ルートコンテナ内にtts:extent が定義されていなければなりません。位置情報は無視されます。

ソリューション:

ピクセル値を使って領域やフォントサイズを定義しないでください。割合の値のみを使用してください。

tts:extent 及び tts:originの静的変数と共にtts:textAlign と tts:displayAlign を位置用に使用してください。
tts:fontSize は100%として定義してください。

詳細については Timed Text General Style Guideを参照してください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています